倦怠感は病気の兆候かも

2019年10月20日
白い薬と葉

ピルというのは、妊娠を防止する目的で服用する医薬品であり、医師の処方が必要な医薬品でもあります。
使用を誤れば副作用が起きる事も有るので医師の指示に従う事が大切です。

因みに、低用量ピルのマーベロンはきちんと服用する事で100%に近い確率で避妊が可能になると言いますが、マーベロンはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンと遊離テストステロンの2つを抑え、男性ホルモン結合蛋白を上昇させることでネガティブフィードバックとなる副作用が起きることなく、にきびを抑えることが出来ると言われており、にきびの治療に利用されています。

尚、にきびの治療として利用した場合、低用量ピルということもあり、服用をしている間は避妊をしている事になるので子作りが出来なくなりますが、服用を止めることで妊娠も可能になります。

また、低用量ピルには生活習慣における幾つかの副作用が起きることが有ると言います。
倦怠感も一つの副作用として存在しており、寝つきが悪くなったり、頭痛や眠気が続いたり、不安感、食欲不振、性欲の低下などの症状が起きる事も有ると言います。

因みに、低用量ピルは避妊だけではなく、生理痛の緩和などの目的で利用される人もいると言いますが、この場合も倦怠感などの副作用が起きるケースがありますし、症状によっては血圧が上昇すると言ったケースも有ると言われているのです。

病気の兆候かもしれないと言う不安を抱くことがありますが、副作用は医薬品によるものが多く、処方を受けた専門医に相談をする事で問題の解決に繋がることが有りますので、何らかの副作用を感じた場合は医師に相談をするのが最善と言えます。

関連記事
避妊成功率が高いマーベロン、個人輸入代行で入手可

マーベロンは避妊ピルの代表的な商品です。いわゆる第三世代の超低用量ピルとして有名です。偽薬が付加されたピルであり、お薬の飲み忘れが未然に防止出来る嬉しい商品になります。避妊ピルの欠点とされた体重増や顔のニキビの増加が少なく、女子の悩みが上手くカバーされた特徴を持っています。また加えて服用後に現れる不...

2019年09月20日
疲労の原因となる日常習慣

生理痛をはじめとした女性特有の症状は、他人にはなかなか理解してもらえないものですが、それだけに症状が深刻な場合には、日常生活に大きな支障をきたすこともあります。例えば、PMS(月経前症候群)は、生理がはじまる1、2週間前ごろから不快な症状があらわれ、生理がはじまると症状がよくなるものですが、この間は...

2019年11月21日
マーベロンの嬉しい副効果とは?

女性が、自分の意志でできる避妊として推奨されている低用量ピル、国内で取り扱われているピルにはいろいろな種類がありますが、中でもマーベロンは、最も副作用が少ないピルだといわれています。ピルの副作用は主に、頭痛、吐き気、体重増加、ニキビなどが挙げられますが、マーベロンはこういった不快感が現れる頻度が、格...

2019年09月13日